LInux

MetasploitでExploit実行によるセキュリティ検証

WEBサービスを提供するためには、セキュリティの脆弱性テストは欠かせません。XSS、CSRF、SQLインジェクションなどアプリケーション側で注意しなければならない脆弱性もありますが、広くミドルウェア側で注意が必要な脆弱性も多数あります。今回は脆弱性検証ツールとしてMetasploitを採り上げます。

政治学

カール・シュミットとナチス政権

1933年、世界で有数の進歩的な民主主義国で行われた、民主的な総選挙。その総選挙で、大勢の人々の拍手と喝采に包まれて第1党となったのは、議会制民主主義を否定する政党でした。このナチスの理論家にカール・シュミットがいます。彼はどのような論理で議会制民主主義を否定していたのでしょうか。

政治学

稟議制とは何か

「ハンコ行政」という言葉があります。役所の意思決定は文書とハンコを通じて行われるわけですが、その動きの鈍さや審議の薄さを皮肉った時などに使われる言葉です。このハンコが押される意思決定の書類は「稟議書」と呼ばれ、その書類が下の役人から決裁者まで運ばれていくシステムは「稟議制」と呼ばれます。稟議制はどういう構造になっているのでしょうか。 

歴史・軍事

教育委員会とは何か

教育委員会は、戦後の地方教育行政の中心を担う期待を受けて誕生しました。しかし、半世紀の歴史の中で、文部省(現: 文部科学省)の推進する中央教育行政によって大きく権限が縮小され、形骸化の危機に直面しています。ここでは教育委員会の情報を収集すると共に、教育委員会の制度のあり方について考えていきたいと思います。

社会学

結婚の上方婚・下方婚

身分制度が存在した前近代社会では、異なる身分どうしの結婚は厳しく禁止されてきました。身分制度が否定された後もしばらくは、家柄や血縁にこだわる結婚が多く、裕福な家と貧しい家の結婚もごくまれなケースでした。現在、そのような結婚意識は薄れ、自由な恋愛結婚が社会的にも認められてきています。しかし、自由な恋愛結婚の進展は、社会の様々な側面に影響を与えています。

政治学

政党とは何か

「民主主義でやれば、かならず政党というものができるのです。また、政党がいるのです。(略) ドイツやイタリアでは、政党をむりに一つにまとめてしまい、また日本でも、政党をやめてしまったことがありました。その結果はどうなりましたか。国民の意見が自由にきかれなくなって、個人の権利がふみにじられ、とうとうおそろしい戦争をはじめるようになったではありませんか。」(文部省『あたらしい憲法のはなし』より)

歴史・軍事

科学とは何だろう?

9年くらい前に書いた科学に関する解説記事(入門記事)を再掲します。説明をわかりやすくするために、あえてカール・ポパーの反証可能性に言及していますが、トーマス・クーンのパラダイムシフト論のように他にも様々な科学の定義はありますし、科学の捉え方は人それぞれでしょう。反科学や擬似科学が幅を利かせている今、科学への理解がより多くの人に広まることを願っています。