相馬野馬追いに行ってきた

相馬野馬追(そうまのまおい)は、相馬を初めとする旧相馬藩領(福島県浜通り北部)で行われる神事および祭りで、神事に関しては国の重要無形民俗文化財に指定されている。

東北地方夏祭りのさきがけと見なされ、東北六大祭りの1つとして紹介される場合もある。

 

線路を渡る騎馬武者

金色の鎧のようです

こちらは漆黒と白馬のコンストラクト。

相馬の無敵の戦士達です

神主さん?

バイパスのコンクリートの下を通る騎馬武者

宇多郷勢です

相馬というと「鎌倉時代から幕末まで一度も国替えがなかった」「戦国時代に伊達政宗と互角に戦った」などがクローズアップされるけど、戊辰戦争で新政府軍の大軍を相手に戦った奥羽越列藩同盟の藩でもある。鉄道などが復旧していない状況での今回の2012年の野馬追いの開催。

これからも相馬の復興を応援していきます。

追記:NAVERまとめで相馬市まとめを作りました

 

コメントを残す