ValueDomainでダイナミックDNSをPHPで運用する

PHPでダイナミックDNS

自宅サーバーの場合、固定IPではなくプロバイダの動的IPの場合が多いと思います。
ValueDomainではDynamicDNSにも対応しているので、動的IPでも自宅サーバーが公開できます。

DynamicDNSの場合のIP通知ツールとしてDiCEなどがありますが、ソースが古く最新のLinuxディストリビューションでは動きません。
それで、サーバー側からValueDomainのAPIをサーバー側のPHPから叩くようにしました。

こんな感じのコードをCronに登録しておけば、IPが更新されます。

 

コメントを残す